やはぎ整形外科クリニック

薬物治療・理学療法を主体とした
整形外科クリニック

〒320-0075
栃木県宇都宮市宝木本町1140-263

お気軽にお問い合わせください

028-666-1850

お知らせ

News

令和3年

令和3年もあっという間に立春すぎ・・早々と春一番も吹いたとか。1年間あまり世界中がコロナの話題ばかりになってしまい、日本も何かのニュースの前には枕詞のように「新型コロナの影響で」とか「コロナ禍の中で」とか何度も聞くようになってしまいました。最近は新規感染者も減少傾向にありワクチンの準備も進んでいるとのことで収束の兆しはないわけではありません。前向きな気持ちでもう少し耐えましょう。
 話は変わりますが、最近「LIFE SPAN」という本を読んでいるのですが人間の寿命は120年が当たり前の時代が来るだろうというテーマです。老化の根本は遺伝子にあるわけでその遺伝子のDamageはサーチュイン遺伝子(酵素)を活性化することで抑制できるらしく、そういう働きの物質がいくつか候補にあがって世界中の研究者が研究を競っているとのことです。今まで分かっている中ではそういう物質(食品・薬品)以外の有効なものとして考えられるのは、飢餓・運動・寒冷だそうです。間欠的断食・ある程度負荷の強い有酸素運動は生命に危険のない範囲でサーチュインの活性化が得られるということです。まだまだ夢のような話ですが一つ感心したのは「老化は病気・病気なら治療法があるはず」ということです。「老化は病気」これぞ目からうろこ。医療が発達するにつれ病気の種類はどんどん増えて死因が老化とは誰も言わなくなって久しいですが、がんでも生活習慣病でも脳または心血管病変でも整形的には骨粗鬆症でも変形性関節症でも老化が原因であることは間違いないわけで老化そのものを治すという発想には驚きました。
 夢の治療に間に合うように頑張りましょう。